地酒とおつまみと

基本的に酒屋購入でおつまみをこしらえ家飲み晩酌・たまにラーメン屋やパン屋巡り

日本酒(静岡)

白隠正宗 特別純米

かおる堂の上生菓子「スガちゃん」、細工に手間がかかる上にお安く、入手困難らしい。 食べてみたいと思いつつ、最近の晩酌の様子。 白隠正宗 特別純米。 「蒸し燗」提唱でお馴染みの高嶋氏のお酒。 「間違いない」と思わせる全体の存在感。 一口含んで飲み…

富士正 純米吟醸 生貯蔵酒

カレー特集を観ていて、まだドライカレー部門に手を伸ばしていない自分に再び気づき、今度作ろうと考えつつ、最近の晩酌の様子。 富士正 純米吟醸 生貯蔵酒。 濡れてラベルが切れてしまう。 ここの蔵は初か。 酸味強の甘め白ワイン、のような。 まろやかな水…

花の舞 Abysse アビス

渋谷駅前にあった通称「青ガエル」が大館市の施設へお引越しとの事。 お疲れ様でしたと思いつつ、最近の晩酌の様子。 花の舞 Abysse アビス。 ブルゴーニュ産のワイン酵母使用。 これも、もはや日本酒ではない。 洋風つまみには完全に合うでしょう。 つまみ…

臥龍梅 純米吟醸 誉富士

後で観ようと思い保存していた番組をうっかり削除してしまった喪失感の中、最近の晩酌の様子を。 臥龍梅 純米吟醸 誉富士。 ワイングラスでおいしい日本酒アワードのネックPOPをよく目にする今日この頃。 落ち着いたおどおどしないクリアな後味がシンプルに…

正雪 純米吟醸 EARNEST 五百万石

栃煌山引退との事、お疲れ様でしたと思いつつ、先日晩酌の様子。 正雪 純米吟醸 EARNEST 五百万石。 細かくラベルに熱い文章が書いてあるので 気になる方は読んでみてください。 過去の正雪飲みは↓ aramasachan.hateblo.jp 今回は、 開けたては枝豆の味わい…

富士錦 純米吟醸 ヌーヴォー 生酒

何事も落ち着いて集中集中と思いなおしつつ、先日晩酌の様子。 富士錦 純米吟醸 ヌーヴォー 生酒。 静岡県の富士錦酒造。 フルーティーな香りと味わい。 久々の静岡の地酒を堪能しました。 つまみは、 先日購入のパン。 厚切りベーコンが巻き込んでいるもの…

志太泉 開龍 純米原酒

明るいうちから飲む酒は格別ですな。 ひとっ風呂浴びる前に先日晩酌の様子。 志太泉 開龍 純米原酒。 朝比奈地区の山田錦使用。 裏ラベルに色々説明あり。 志太泉の過去飲みは↓ aramasachan.hateblo.jp aramasachan.hateblo.jp 今回は、 シルキー&ミルキー…

千寿 白拍子 山田錦仕込 生貯蔵

「アルテミス・ファウル」が秋公開予定、レディオヘッドのBGMも最高。 予告映像を見るだけでは物足りん、早く本編が観たいと思いつつ、先日晩酌の様子。 千寿 白拍子 山田錦仕込 生貯蔵。 静岡の酒は、まだ飲んだ本数が少ない。 キレキレ祭り。 「あれ?酒含…

志太泉 蔵出しいちばん 純米生原酒

「面白南極料理人」というドラマを観ている。 話しもさることながら、キャストがクセのある方達でなかなかイイと思いつつ、先日晩酌の様子。 志太泉 蔵出しいちばん 純米生原酒。 前回の志太泉飲みは↓ aramasachan.hateblo.jp 今回は、 洋梨の芯。木片。 美…

正雪 辛口純米

たまたま、藤あや子 feat. m.c. A・Tの「秋田音頭-AKITA・ONDO-」という歌を知った。 なかなか面白いPVだったのだが、歌詞で「能代春慶(のしろしゅんけい)」との言葉が出て何だろう?と調べると「春慶塗りの漆器」という伝統工芸品らしい。 一見素朴な感じ…

志太泉 純米吟醸 無濾過おりがらみ

前回の「ザ・カセットテープ・ミュージック」の「やっぱり、ビートルズ特集」を観た。 ビートルズ自体ほぼ興味がない、メジャーな曲しか知らない。 が、マキタスポーツ、スージー鈴木、河村唯の掛け合いで、勉強になったり笑ったり。 ラジオや雑誌でも発信し…

英君 純米吟醸 無濾過生原酒

本日は、 英君 純米吟醸 無濾過生原酒。 この時季は無濾過系が気になります。 初めて見るラベルでした。 どんな味がするのか。 紫の英君と書いてある。 他の色もあるのか。。 と、調べたらFacebookで自社情報を公開してる模様。 これはー! 林檎洋ナシ系華や…

磯自慢 吟醸

今日の一本。 磯自慢 しぼりたて生原酒 吟醸。 久々の高額。偶然見つけたので買った次第です。 飲んだ瞬間「美味し。。。」。 「水」そのものが優れすぎ!と感じずにはいられない。 喉の奥にスーッと入っていく気持ち良さ。 もっとこってりした先入観を持っ…