初緑 特別純米 火入れ 無濾過(桃)

暑い中の洗車は水浴びしながらが必須と振り返りつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20190811194739j:plain

初緑 特別純米 火入れ 無濾過(桃)。

f:id:aramasachan:20190811194754j:plain

以前に飲んだ初緑関係は↓

aramasachan.hateblo.jp

aramasachan.hateblo.jp

 

今回は、

f:id:aramasachan:20190811194807j:plain

最初、薄い味醂系?と思ったが違う。

書いてあるとおりコクもあって飲みごたえあり、若干温めるとなお美味さが広がると思います。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20190811194620j:plain

弁当売り場にあった「肉山」監修の弁当。

f:id:aramasachan:20190811194636j:plain

凄い味が濃く染みた肉が数枚。

にんにくも効いている。

米と一緒に食べて飲んで美味。

f:id:aramasachan:20190811194710j:plain

富山の鯖寿司。

f:id:aramasachan:20190811194725j:plain

想像していたのより肉厚な昆布が巻かれていた。

濃い酢飯、鯖、昆布の強い味のハーモニーに満足。

f:id:aramasachan:20190811194605j:plain

蕪と大葉。

小さいもの8個で38円の蕪を入手。

勝手にガンガン生えるプランターの大葉と一緒に塩で軽くもみ、醤油、味の素、かぼすで味付け。

f:id:aramasachan:20190811194550j:plain

玉子焼き。

刻んだ大葉、味どうらくの里で味付け。

f:id:aramasachan:20190811194653j:plain

たこわさび

久々の角上魚類で入手。

 

など。

これから福島、宮城、岩手経由の秋田入りの準備と予習。

初めての食べ物や酒に巡り合える事を願いつつ。