伊勢五本店へ

昨日の午後、久々買い物へ。

「雲行きが怪しい。」と思いつつ移動していると激しい豪雨が。

とにかく半端ない雨の量。

雷も激しく、傘なしの通行人は軒先で雨宿りする姿が。

渋滞が続き時間がなくなり、急きょ先に酒屋へ。

 

f:id:aramasachan:20170820123436j:plain

千駄木 伊勢五 本店。

 

一応地図で確認してきたものの、千駄木は最近通らないので慣れない道をひたすら探しグルグル走らせる。

行き止まりや一通が多い住宅街で、番地はわかっていても店にたどり着けない。

閉店7時までに間に合うのか!?と焦りつつ、6時30分頃に発見。

夜なので非常に暗く、ここがお店?とわかりづらい洒落た雰囲気。

「30分しかない、急げ!」と入店。

 

焼酎やワインもありますが、冷蔵コーナーには一升瓶を中心に地酒がたくさん。

若い店員さん達数人に説明を聞きながら吟味して購入。

ここでしか買えないものもありました。

 

f:id:aramasachan:20170820123443j:plain

f:id:aramasachan:20170820123444j:plain

持ってきた店のカード。

1706年誕生とは。。老舗ですね。

中目黒にも店があるので機会があれば行きたい。

 

酒も買ったし、この日の初飯。

f:id:aramasachan:20170820123437j:plain

千駄木 神名備。

かむなびと読む。

f:id:aramasachan:20170820123438j:plain

1200円~のメニューは分かった上で入店。

限定麺もあり2000円台。

細かい理由は知りませんが、とにかく腹が減ったので頼んでしばし待つ。

最初一人しかいないお客がいつのまにか満席に。

f:id:aramasachan:20170820123439j:plain

ひじきごはん。

普段はラーメンだけ注文するが、周りがほぼ頼んでいるので気になり注文。

「普通の味じゃないの?」と思っていたが、いやはや。

何か特別な香辛料や漢方が入っているような味が食べた後にする。

そしてなかなかのボリューム。

f:id:aramasachan:20170820123440j:plain

醤油ラーメン。

写真だとわかりづらいですが、チャーシューが凄い。

幅が太くでかいのが隠れているところにもたくさん入っている。

八角の味もする。しっかりした味付け。旨い。

細かいネギ、もやし、揚げた玉ねぎ?ものっている。

油がうっすら浮いてる甘みのある醤油スープに中太麺が。

これも結構なボリューム、食べてもなかなか減らない。

f:id:aramasachan:20170820123441j:plain

塩ラーメン。

塩は「ぜんや」が好みなので、たいして期待していなかった。

が、これは旨い。

同じく分厚いチャーシューがたんまりだし、スープが美味しい。

麺をすすり、チャーシューにがぶつき、スープを飲む、の繰り返しで忙しかった。

 

ご飯もラーメンも美味しかった。

そしてお腹いっぱい。

コスパどうこう言う人がいますが、そういう事は考えずに純粋に食べたほうがいいと思いました。

 

f:id:aramasachan:20170820123442j:plain

まだ雨の中を帰宅。

一軒だけの買い出しでしたが、初めて見る酒も多く面白かったです。

通販で買うのも便利ですが、店に行ってじっくり見て、お店の人と会話しながら買うのがやっぱりいい。

ラーメンも旨く満足な一日でした。