上喜元 翁 生詰

今年もお楽しみの「おせち」の発注時期がやってまいりました。

昔は母親の真面目な手作り和風おせちで家族全員で正月三が日を過ごしていました。

が、今ではデパートの洋風和風の組み合わせおせちを購入、ガッツリ食べ飲みする正月に。

多少値は張りますが、しっかり味付けされたバラエティー豊かな献立が、酒のつまみに最適なのが良いところ、待ち遠しいと思いつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20191127204103j:plain

上喜元 翁 生詰。

f:id:aramasachan:20191127204112j:plain

アル添。

f:id:aramasachan:20191127204122j:plain

過去の上喜元飲みはこちら↓

aramasachan.hateblo.jp

 

今回は、

f:id:aramasachan:20191127204134j:plain

ジューシーうま!!

しかも安い。

「これは本醸造や純米と大吟醸ブレンドしたもの」と酒屋さんが言っていました。

発見して味わえてよかったです。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20191127204042j:plain

イトヨリ炙り刺身。

むちむち。

f:id:aramasachan:20191127204053j:plain

レバニラ。

f:id:aramasachan:20191127204146j:plain

大根と鶏もも肉の煮物。

 

など。