冬のさんぽ 純米吟醸

一日の終わりに湯をはり、浸かる。

ついでに、ミニミニアイスを食べながら。

こういう、小さい贅沢で普通に幸せを感じる。

そんな日に紹介する日本酒は、

f:id:aramasachan:20171127203919j:plain

冬のさんぽ 純米吟醸

f:id:aramasachan:20171127203920j:plain

スーパーでたまに見かける一本。

見た目がかわいらしいので、ついつい購入。

空き瓶をとっておこうと思うが、使い道が思い浮かばず。

f:id:aramasachan:20171127203921j:plain

おとなしーーーーい、穏やかな味。

白身刺身などの淡泊なつまみに合うのでは。

そして240mlなので、飲み干すのが当然早い。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20171127203922j:plain

もやし豚肉炒め。

野菜がお高い時は、もやし様大活躍。

f:id:aramasachan:20171127203923j:plain

もうかさめ焼き。

桃屋の「きざみしょうが」をのせ醤油かけて。

発売された時からのお気に入りヘビロテ調味料兼ごはんのお供。

f:id:aramasachan:20171127203924j:plain

シンプルキュウリサラダ。

 

など。