地酒とおつまみと

晩酌日記・たまにラーメン、酒屋訪問

カシャ―サ 51

先日「弥生の花浅草祭」という歌舞伎舞踊の映像をたまたま観た。

歌舞伎は興味がないので最初は「なんじゃこれは?!」だったが、これがまぁなんとも素晴らしく、とうとう最後まで見てしまった。

特に善玉悪玉の場面の踊り合いが面白い。

坂東彦三郎亀蔵兄弟が4役を踊り分けるのだが、二人の粋なかっこよさも光る。

衣装・舞台美術・踊り・長唄なども素晴らしく、一片に色々楽しめた。

180年も踊り継がれてきたものは凄いなと思いつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20190609113849j:plain

カシャ―サ 51。

さとうきびを発酵・蒸留の酒。

f:id:aramasachan:20190609113850j:plain

ライムと砂糖と氷で作るカイピリーニャについても書かれている。

f:id:aramasachan:20190609113851j:plain

甘い香りが強い。

黒糖焼酎のような味と優しい苦味。

ストレート・ロックで堪能。

ブルボンの「おいしいココナッツミルク」で割って飲んでも美味し。

たまにはこういうのもイイ。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20190609113844j:plain

アンガス牛焼き。

タレ・塩・ワサビ・マスタード・ニンニク醤油などで。

f:id:aramasachan:20190609113848j:plain

寿司用卵焼きとらっきょう。

f:id:aramasachan:20190609113843j:plain

鰹。

f:id:aramasachan:20190609113845j:plain

沖縄、美らパイン。

f:id:aramasachan:20190609113846j:plain

大きさは、こぶりだが

f:id:aramasachan:20190609113847j:plain

びっくりするほど手で簡単に一個一個サクッとちぎれる。

酸っぱさが少なくめちゃくちゃ甘いので、パインが苦手な方にもおすすめ。

 

など。