麒麟山 樽酒

膝下までの雪の中をズボズボ三十分歩いたせいか、なぜか肩こりが。。

皆は大丈夫だったのかなと振り返りつつ、先日の晩酌の様子を。

f:id:aramasachan:20180123200107j:plain

麒麟山 樽酒。

f:id:aramasachan:20180123200108j:plain

f:id:aramasachan:20180123200109j:plain

f:id:aramasachan:20180123200110j:plain

前回飲んだ麒麟山は↓

aramasachan.hateblo.jp

 

前回別の店で買わずにいたら偶然売っていたので購入。

f:id:aramasachan:20180123200111j:plain

杉樽の嫌味のない香りがいい。

安定感の美味さ。

新潟さいこー。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20180123200104j:plain

イカげそ揚げ、ホッキガイ天ぷら。

角上魚類で異常に激しく店員さんが「ホッキガイの天ぷら珍しいよ!今揚げたて!」

と、叫んでいたのにつられ、購入。

初めてのホッキガイは美味し。

f:id:aramasachan:20180123200103j:plain

トマトと豆とクレソンサラダ。

まだ野菜がお高い中、思い切ってトマト購入。

たまにはリコピンも摂取せねば。

そんなんならトマトジュースや野菜ジュースを飲めばいいじゃないかと言われそうだが、やはり野菜そのものを食べたい。

f:id:aramasachan:20180123200102j:plain

鮭とばイチロー

前回も角上魚類で購入。

最後の晩餐にこれと地酒を一緒に味わうのが願い。

と、思わせるぐらい愛しいイチロー君。

f:id:aramasachan:20180123200105j:plain

先日の生蛸を七輪の上にのせ、下から炭で焼き。

f:id:aramasachan:20180123200106j:plain

上はバーナーで一気に焼く。

ついでに米屋で買った丸餅薄切りも焼く。

蛸の水分が飛び旨みが凝縮され、めちゃくちゃ美味し。

バーナーさいこー。

 

などなど。