地酒とおつまみと

基本的に酒屋購入でおつまみをこしらえ家飲み晩酌・たまにラーメン屋やパン屋巡り

澤村うどんと五郎八

焼肉とかしゃぶしゃぶとかハンバーグとかの映像は、腹減ってる最中に観ると危険と思いながら、最近の様子。

用事があった出先にて見つけた

f:id:aramasachan:20201108200851j:plain

戸田市 武蔵野うどん 澤村。

f:id:aramasachan:20201108200841j:plain

麺工房?も併設らしい。

f:id:aramasachan:20201108200742j:plain

元々人気の店なのか、ものすごい混んでいた。

f:id:aramasachan:20201108200804j:plain

メニュー眺めたり、

f:id:aramasachan:20201108200752j:plain

卓上の自家製生七味、甘返し生姜、揚げエシャロットなど魅力的なトッピングを眺めて待つ。

f:id:aramasachan:20201108200825j:plain

肉汁うどん、宝玉たまごの卵かけご飯、季節のかき揚げ。

具材たっぷりの甘辛い汁に、色黒い地粉の太麺を入れ込み。

極太なのだが噛むと嫌味のない弾力加減で美味い。

合間に根菜類のかき揚げをまず塩でガブリ。

次に汁につけたり卵かけご飯もじゅるるとかっこみ。

f:id:aramasachan:20201108200816j:plain

濃厚鴨汁うどん、生姜焼き丼。

鴨の団子と肉とネギがたっぷりの鴨感満載の汁。

生姜焼きミニ丼もしっかりした味付け、ボリュームも意外とあり腹パン。

 

大勢の若いスタッフのてきぱきとした調理・配膳・接客。

味の満足感。

久々に食べて気持ち良くなれた店でした。

 

晩酌は

f:id:aramasachan:20201108200646j:plain

にごり酒 五郎八。

f:id:aramasachan:20201108200658j:plain

菊水酒造。

f:id:aramasachan:20201108200708j:plain

f:id:aramasachan:20201108200719j:plain

最初は上澄みで。

まあまあまあ。

f:id:aramasachan:20201108200731j:plain

天地返しで。

アル添感や独特な添加物ぽい感じが否めないが、これはこれで楽しむべし。

合間のつまみは

f:id:aramasachan:20201108200859j:plain

カネハツ うま辛Beans ベーコン&ペッパー。

f:id:aramasachan:20201108200910j:plain

普通のカネハツの豆が好きだが、たまにはこういうのも。

 

など。