地酒とおつまみと

晩酌日記・たまにラーメン、酒屋訪問

岡ちゃんラーメンと誉池月 純米吟醸 木槽しぼり 八反錦 瓶火入れ

一年の締めくくりでサッパリするべしと、東久留米のスパジャポに行ったら、激寒い中、まさかの入場規制の大行列。

むー。と思い腹減ってたので移動し、

f:id:aramasachan:20191231142109j:plain

f:id:aramasachan:20191231142120j:plain

富士見市 岡ちゃんラーメン。
ここら辺の国道254号を日々利用する方は、ご存じかもしれません。

結構前からご健在なお店です。

f:id:aramasachan:20191231142130j:plain

風呂入れない・空腹の中、赤ちょうちんの輝きに導かれオアシスに入店。

相当古いので汚いかと思いきや、高い天井まで続くステンレスの壁や換気扇はピカピカでした。

角煮や餃子はその日は売切れ、残念。

f:id:aramasachan:20191231142137j:plain

とんこつ醤油。

脂ちゃっちゃ系がほどよく臭みのないスープに浮いており、美味!

でっかい海苔、山盛り擦りゴマ、ネギ、ジューシーチャーシューがお客の健康を考えてくれる岡ちゃんの優しさか。

f:id:aramasachan:20191231142150j:plain

とんこつ味噌。
とんこつだけでも美味いのにさらに味噌味が加わり深みも増す美味さ。

ビール飲みたい。

車で来てない人はビールと一緒に食べてほしい。

両方とも麺が中太・ちじれた手打ち麺みたいな感じですべてに絡まり最後まで美味しくいただけた。

 

正月は営業するらしい。

頭が下がります。

 

そして別の日の晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20191231142012j:plain

誉池月 純米吟醸 木槽しぼり 八反錦 瓶火入れ。

f:id:aramasachan:20191231142046j:plain

f:id:aramasachan:20191231142035j:plain

紙質やデザインもイイ。

f:id:aramasachan:20191231142026j:plain

島根の酒は久々。

f:id:aramasachan:20191231142058j:plain

檜風呂に浸かりつつ、飲んでるような味。

濃い美味さが身体に染みわたります。

つまみは、

f:id:aramasachan:20191231142001j:plain

きりたんぽ鍋。

たんぽと比内地鶏のスープを使用。

ゴボウ、セリ、舞茸も入れた具沢山。

 

過去記事を見返すと、あれこれ家で晩酌したなとわかりやすく、次回購入の参考になり便利だなと改めて思いました。

また、来年も引き続きいろんな方の記事を拝見し参考にしたり、購入や観光のきっかけにしたいと思います。