ドーバー スピリッツ ウォッカ 88度

J-WAVEで放送している「VOICES FROM NIHONMONO」をたまに聴くのだが、鍋島で有名な佐賀の富久千代酒造の話は、聴き入ってしまったと振り返りつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20190619172531j:plain

ドーバー スピリッツ ウォッカ 88度。

神奈川の酒造会社。

f:id:aramasachan:20190619172542j:plain

このような瓶なのだが、注ぎ口がじょばっと出て、意外と大変。

f:id:aramasachan:20190619172552j:plain

ヒーー。

世界最高96度のスピリタスには負けるが、この88度でも相当な味。

ラベルは爽やかなのに、味といい、香りといい、クセ大あり。

購入して飲みほすには時間が相当かかるので注意。

f:id:aramasachan:20190619172606j:plain

一番下に書かれている「第四類アルコール類 危険等級Ⅱ 水溶性 火気厳禁」。

で、

f:id:aramasachan:20190619172619j:plain

こちらは家にある燃料用アルコールなのだが、

f:id:aramasachan:20190619172630j:plain

ここにも赤字で「第4類アルコール類 危険等級Ⅱ 水溶性 火気厳禁」。

 

 これも飲めるんじゃないの?と錯覚する。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20190619172706j:plain

焼き鳥。

f:id:aramasachan:20190619172654j:plain

ニンニクの芽とキクラゲ、豚コマの炒め。

f:id:aramasachan:20190619172642j:plain

山芋シンプル焼き。

f:id:aramasachan:20190619172722j:plain

醤油ラーメン。

 

など。