地酒とおつまみと

晩酌日記・たまにラーメン、酒屋訪問

ラーメンとNO SIDE

食材の買い出しに、大手からローカルなスーパーまで毎週出向く。

その酒売り場も必ず行くが、様々な日本酒を揃えた棚は30年前より増えた気がする。

が、常に冷やされた日本酒の種類がワインやビール系より圧倒的に少ない。

各食材売り場に日本酒との合わせ方や目をひくPOPが少ない。

専門の酒屋に出向く方、オンラインショップ購入、海外輸出は増加傾向かもしれないが、日本酒オタクでもなんでもないスーパーの普通の買い物客が「これ飲んでみるか」「今週はこれを買ってみよう」「俺はこれじゃないとだめだな」と持続的に増えるといいのに。

 

と思いつつ、ある日の昼食の様子。

f:id:aramasachan:20191006102421j:plain

町田商店 浦和店。

横浜家系と書いてある。

家系といっても色々あるのか?詳しくないのでわからん。

新店なためか大変混雑しており、店内で一時間待つ。

ロビーにはキッズコーナーがあり、子供を遊ばせておくファミリー層多し。

で、

f:id:aramasachan:20191006102447j:plain

ラーメン。

豚骨醤油。

麺の硬さ・味の濃さ・油の量は普通でオーダー。

久々の家系は、「ほうれん草だ」「この麺だ」「うずらだ」と懐かしくも新鮮に美味しく感じました。

チャーシューもそこそこ分厚い。

f:id:aramasachan:20191006102434j:plain

卓上のしょうが、にんにく、豆板醤、胡椒、キューちゃん、などで味変するべし。

f:id:aramasachan:20191006102500j:plain

中華そば。
こういうあっさり系も提供するのかと驚き。

煮干し?魚介出汁と豚系がちょうどいいスープ。

 

美味しくいただきました。

 

家では、

f:id:aramasachan:20191006102513j:plain

NO SIDE IPAビール。

f:id:aramasachan:20191006102526j:plain

黄桜がてがけた、ラグビー応援酒。

 詳細は黄桜サイトにて↓

kizakura.co.jp

 

f:id:aramasachan:20191006102538j:plain

爽やか柑橘フルーティーな香りと味。

美味。

 

そして13日(日)の放送を待つ。