地酒とおつまみと

晩酌日記・たまにラーメン、酒屋訪問

月の輪 特別純米生

昨日に引き続き昭和の曲達を初視聴中、「カックラキン大放送」と「お笑いマンガ道場」にぶち当たり、「ナイス」と興奮しつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20190629154349j:plain

月の輪 特別純米

鮮やか昔ながら風ラベルにそそられ。

f:id:aramasachan:20190629154400j:plain

f:id:aramasachan:20190629154410j:plain

岩手は、いい意味でヒトクセある地酒をいただいてきましたが、今回はどうでしょう。

月の輪酒造の酒はあまり近所の酒屋で見かけないので新たな期待。

f:id:aramasachan:20190629154421j:plain

美味すぎ。

若干、味醂ぽい味かと想像したが、まったく。

フルーティーだけど、それだけじゃない。

ちょいビリ感が口の中で心地よく、甘みと酸味が交互に爆発し、次の杯、次の杯と進みます。

店で見かけたら是非飲んでみてほしい一本。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20190629154430j:plain

ぬかづけ、いろいろ。

f:id:aramasachan:20190629154321j:plain

鯵の開き。

f:id:aramasachan:20190629154307j:plain

みすじのローストビーフ

f:id:aramasachan:20190629154335j:plain

山芋と干しエビのお好み焼き風。

f:id:aramasachan:20190629154442j:plain
 地味に育ち中のししとう

少し伸びた。

 

など。