地酒とおつまみと

基本的に酒屋購入でおつまみをこしらえ家飲み晩酌・たまにラーメン屋やパン屋巡り

青天の霹靂 桃川 大吟醸純米

小説「罪の声」が映画化され、2020年公開。

観る前に原作を読まねばと思った日中、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20190421124803j:plain

青天の霹靂 桃川 大吟醸純米。

f:id:aramasachan:20190421124802j:plain

こんな箱に入ってます。

f:id:aramasachan:20190421124804j:plain

過去の桃川飲みは↓

aramasachan.hateblo.jp

aramasachan.hateblo.jp

 

など。

 

今回は、

f:id:aramasachan:20190421124805j:plain

サラリな甘み、だがコクの余韻も。

デザイン・味から「32歳の書店員」みたいなイメージ。

そもそも、青天の霹靂自体、まだ食べてない。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20190421124801j:plain

ソーセージと小松菜炒め。

f:id:aramasachan:20190421124800j:plain

チキンライス。

素の粉が売っていたのでそれを利用。

f:id:aramasachan:20190421124806j:plain


鶏ももと玉ねぎ炒め。

こちらはカレー粉やスパイスで味付け。

 

など。