地酒とおつまみと

晩酌日記・たまにラーメン、酒屋訪問

ミント焼酎 MIN+ ミンタス

「アフター6ジャンクション」を聴きながら、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20190303113059j:plain

ミント焼酎 MIN+ ミンタス。

f:id:aramasachan:20190303113100j:plain

日本酒専門酒屋以外の店もよく行くので、そこでは洋酒から焼酎、ビール、ワイン、乾きものつまみ、海外の食材などをじっくり見ます。

で「たまには」と目に入ったものを購入した次第。

f:id:aramasachan:20190303113101j:plain

流行りの透明水に香りと味がついている液体のごとく、ほぼミントガム水。

ロックにして、氷が解けて混じるのを待ちながら飲んでも、かなり際立つ。

ミント好きにはオススメ。

生ミント、パクチーなども入れて、モヒートもどきを簡単に作れるのでは。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20190303113057j:plain

鶏モモ照り焼き。

f:id:aramasachan:20190303113055j:plain

エノキ梅肉和え。

f:id:aramasachan:20190303113058j:plain

ナポリタン。

f:id:aramasachan:20190303113056j:plain

キュウリ。

サウザンドレッシング、タバスコかけ。

 

また、

f:id:aramasachan:20190303113102j:plain

かっぱえびせん 塩チョコ仕立て。

f:id:aramasachan:20190303113103j:plain

外側がっつりチョコ。

で、ガリガリかじると、かっぱえびせんのほどよい塩味もして。

チョコかけたポテチの商品があるが、あれと同じ。

甘い、しょっぱい、が行ったり来たり「やめられない止まらない」が飽きるまで続きました。

 

など。