奥飛騨 秋にごり酒 純米

仕事終わりの昨晩、スーパーや量販店に出向くと、様々な品物が棚から在庫が一個もなく売れ切っていた。

避難所開設の防災無線も聞こえてくる中、「何か買ったほうがよかったのか?」と、やや懸念しつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20191012092835j:plain

奥飛騨 秋にごり酒 純米。

f:id:aramasachan:20191012092848j:plain

f:id:aramasachan:20191012092900j:plain

紅葉と白いにごりに惹かれ購入。

ひだほまれ使用。

 

過去の奥飛騨酒造関係飲みは↓

aramasachan.hateblo.jp

aramasachan.hateblo.jp

aramasachan.hateblo.jp

 

などでした。

今回は、

f:id:aramasachan:20191012092911j:plain

まずは上澄みで。

 牧草地帯で飲むような草感、なめらかな喉越し。

f:id:aramasachan:20191012092922j:plain

天地返しで、にごりとともに。

ドロドロおかゆほどでもない、米をすりつぶしたような甘さと粕漬けのような味が、心地よい。

500mlなので、ちょいとこういうのを飲んでみたいという方にもおすすめ。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20191012092821j:plain

焼き鮭。

鮭と日本酒があれば生きていける自分。

f:id:aramasachan:20191012092808j:plain

ゴボウの素揚げ。

好みの惣菜。

甘辛い味付けと胡麻が美味。

f:id:aramasachan:20191012092742j:plain

春菊お浸し。

ちゃちゃっと茹でて、出汁とぽんすと鰹節で。

f:id:aramasachan:20191012092756j:plain

ニラレバ。

 

など。