間豊 責め 無濾過原酒

帰り道、漂ってくる蕎麦屋の出汁の香りがたまらんと思いつつ、先日晩酌の様子。

f:id:aramasachan:20181130222236j:plain

間豊 責め 無濾過原酒。

僕の名前は、まあぼう。

f:id:aramasachan:20181130222237j:plain

今度は責め。

f:id:aramasachan:20181130222238j:plain

飲みます。

f:id:aramasachan:20181130222239j:plain

じんわり美味。

こちらの責めの間豊の方がすぐ売れてしまうらしい。

最近はどの酒も責めが人気。

 

で、

f:id:aramasachan:20181130222243j:plain

二人合わせて、やんまあだ。

君と僕とで、やんまあだ。

本当はこの間に、みなさん山間を挟むのですが。

f:id:aramasachan:20181130222244j:plain

 

やんぼう、まあぼう、をブレンドして飲む。

ぬおおぉぉぉぉぉ。

なんなのだこれは。

美味くて昇天しそうです。

洋梨、マスカット、酒粕、麹、蒸米、ミネラル感、蔵香などが抜群の調合で口の中で爆発。

 

実はブレンドすると「越の白鳥」になるのです。

まだ越の白鳥自体は味わったことがないが、自分で混ぜて飲む方が面白いのでは。

店で見つけたら飲むべし、いや、酒好きなら飲まないと損。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20181130222242j:plain

しらすに黒豆納豆、卵黄をのせて丼もどき。

味の素と醤油をちょろっとかけて。

f:id:aramasachan:20181130222241j:plain

唐揚げ。

f:id:aramasachan:20181130222240j:plain

カレー用豚肉、豆腐と玉ねぎで豚汁。

寒い夜は暖かい味噌汁で〆。

 

など。