探し求めて ミエマン

今日は普通に食べ物の話。

夏といったら、ひやむぎ、そうめん。

ということで、これ。

f:id:aramasachan:20180724175541j:plain

この「ミエマン ストレートそうめんひやむぎつゆ」が曲者で!

 

まず、このつゆを車で行ける範囲であらゆる店を探したが無く。

三重県製の調味料等は首都圏のスーパー、カルディ、北野エース成城石井的なところでもたくさん扱っておりませんよ、あるわけない。

 

なぜそこまでして探すのか。

藤原ヒロシさんが「今年も購入できて良かった」と絶賛していたから。

ひやむぎそうめんは、たまにしか食べないのだが「そこまで言う!?聞いたことないつゆだし、じゃぁ買うしかないな。」と。

 

1本だけ欲しかったので、ミエマンに電話。

わざわざ電話。

が、「首都圏のどの店で入手できるか」なんてのは細かく把握できるはずがない。

問屋やいろんな流通を通れば製造元の会社がその先端の小売店まで知り尽くせる事はできないのは分かっていましたが電話した次第です。

人の好さそうなおばちゃんに、購入したい怒涛のアピールを聞いてもらっただけで終わりました。

 

結局ミエマンのオンラインショップで品薄になっており即購入。

本体+税+送料で普通のつゆとしてはバカ高くなりました。

アフォらしいが、しょうがない。

 というか関東の人間はミエマンサイトでしか入手できないのでは。

 

f:id:aramasachan:20180724175532j:plain

本体以外にもその他の商品がのっている丁寧なチラシなども同梱されており。

 

その時点で期待大になりましたが、不味かった時のがっかり感を考慮し落ち着いて食しました。

f:id:aramasachan:20180724175522j:plain

一言でいえば「甘い。濃い。美味い。」

ストレートなので何度も麺を浸して食べる分には十分な濃さと鰹節感と甘味。

他のストレートつゆの味が覚えてないので、美味しく感じ、お高くなってしまいましたが大変満足。

氷を入れて食べ進めると薄まり、最後の方は飲んでしまいました。

薬味も色々揃えればもっと美味しくなるのでは。

次はそうめんで楽しみたい。

 

向こうの地域はこういう味わいが好まれているのだなぁとしみじみ思った一日でありました。