鳴門鯛 純米 中取り

待ってましたの金曜の夜。

さっそく晩酌の様子を。

f:id:aramasachan:20180216215426j:plain

鳴門鯛 純米 中取り。

f:id:aramasachan:20180216215427j:plain

f:id:aramasachan:20180216215428j:plain

f:id:aramasachan:20180216215429j:plain

徳島は三芳菊ぐらいしか飲んでないので珍しく思い購入。

f:id:aramasachan:20180216215430j:plain

バナナ感?が若干。

流行りの味ではない。

が、憎めない甘みとツンツン感が両方広がる。

冷やより常温~ややレンチン温めが美味しい。

 

つまみは、

f:id:aramasachan:20180216215425j:plain

岩手産合鴨。

焦げ目つけて焼いてから岩塩で。

美味すぎて震える。

もっと食べたい。

f:id:aramasachan:20180216215424j:plain

もやし玉ねぎ炒め。

f:id:aramasachan:20180216215431j:plain

残りの丸餅を炭火で焼いて。

 

などなど。