酒屋巡り

先日の買い出しの様子を。

まず、改装後新しくなった店に。

f:id:aramasachan:20171203092800j:plain

練馬 関町セラー。

以前は酒舗 石塚という名前でした。

初めて「あべ」「結」などを購入した後、何度か訪れているお気に入り店。

この日は二階のテラスでオープニングパーティーのようなものを開催しておりました。

f:id:aramasachan:20171203092801j:plain

店内撮影の許可を頂いたので。

f:id:aramasachan:20171203092803j:plain

以前の仮店舗しか知らないので、オシャレで広い店内にびっくり。

日本酒コーナーは常温、冷蔵とも充実感極まりない。

また、壁上部に飾ってあるたくさんの一升瓶は中身が空なのにきちんと蓋がされているのです。

店主によるとお願いしてわざわざ作ってもらったとの事。

本物の稲穂のレイアウトも素敵です。

f:id:aramasachan:20171203092802j:plain

ワインや輸入ビールコーナーも充実。

気になるでっかい日本産?のビール瓶があったのですが、予算の都合上断念、次回用意して買おうかなと。

 

次に、阿佐ヶ谷駅近くの

f:id:aramasachan:20171203092804j:plain

アニメストリートへ。

もう時間が時間なので閉店してるのが多く寂しい人通り。

f:id:aramasachan:20171203092805j:plain

が、カフェで二種類のイベントをやっていて、かなりの行列発見。

アニメ・声優関係に若干うといので行列の理由が謎。

 

次は、

f:id:aramasachan:20171203092806j:plain

阿佐ヶ谷 酒ノみつや。

これも何度か来ている店。

奥の秘密の部屋では角打ちを楽しむ人がいました。

ここも来るたびに気になる一本が必ずあるので、ついつい購入。

阿佐ヶ谷パールセンター内は、庶民的なイルミネーションで飾られており、たくさんの人で賑わっていました。

まだまだ元気な商店街。

 

最後、

f:id:aramasachan:20171203092807j:plain

阿佐ヶ谷 らーめん いろはや。

どうしても食べたかった一品。

既に数人の先客。

券売機で購入時点で店主がちらっと様子を見てすかさず準備し始めるので、そんな待たずに

f:id:aramasachan:20171203092809j:plain

らーめん。

f:id:aramasachan:20171203092808j:plain

チャーシューめん。

 

ビジュアル的に懐かしい&平凡な感じだが、食べるとムムム!

醤油、塩、脂、スープ、麺がなんだか落ち着く味&日本人が絶対好きであろう味。

チャーシューが凄い美味くてかぶりつくように食べきり、スープも飲みほしてしまった。肉好きな人はチャーシューめん絶対食べるべし。

 

ものすごい特徴があるかというと、意外と普通、なのにどんどん食べたくなる。

「非凡な平凡」ここにあり。

 

f:id:aramasachan:20171203092759j:plain

スロースタートの買い出しだったのでたくさん店を回れなかったが、目当てのラーメンも腹に収めたし、地酒も大事に持ち帰り、今回も幸せな一日を過ごせて感謝。