日本酒(広島)

龍勢 涼風生生 特別純米 無濾過生酒

熱中症指数が危険の日中を歩きまくった今夜紹介の先日晩酌の様子。 龍勢 涼風生生 特別純米 無濾過生酒。 型押しのラベルの粋なこと。 封緘の紙質や書体などもコダワリを感じます。 夏酒とうたうイメージ通り。 酸味と香りは白ワイン似ですが、広島の日本酒…

天寶一 山田錦 純米吟醸 タイプP

ワカコ酒のSeason4って、いつかやらないかなぁと検索しながら思った土曜の日中。 コミックもいいけどドラマの方が見たい。 今夜は何飲もうか考えつつ、先日晩酌の様子を。 天寶一 山田錦 純米吟醸 タイプP。 フォント・ロゴが「せめ」だけに野郎責め感出しま…

ドメーヌ瑞冠 五感 生もと純米原酒

雪が再び降り出した今夜紹介する晩酌の日本酒は、 ドメーヌ瑞冠 五感 生もと純米原酒。 なかなか洒落たラベルデザイン。 過去の瑞冠は↓ aramasachan.hateblo.jp aramasachan.hateblo.jp 今回は、 2015醸造、やや古酒風味。 煮物や濃い味の料理に合いそう。 …

瑞冠 極濁純米にごり生原酒

池波正太郎の四度目の女房を見る。 昔の江戸風景、庶民の暮らしぶりを想像しながら小説を読むのも楽しいが、映像化されたものも面白い。 早めに紹介する先日の晩酌の様子。 瑞冠 極濁純米にごり生原酒。 開栓注意。 これも相当じわじわゆっくりゆるめながら…

華鳩 汐と風 純米吟醸中汲み

PCの送風口部分を触ると結構熱いのに今更ながらびっくり。 ほんわかでなく、むしろアチチ!! なのに発火しないようによく作られてるのだなと思った。 そんな今日ご紹介の日本酒は、 華鳩 汐と風 純米吟醸中汲み。 ラベルデザインがかわいい。 流行りのフレ…

亀齢 Check 金 特別純米

今夜の晩酌日本酒は、 亀齢 Check 金 特別純米。 なにやらラベルデザインは山口芳水という書家作品らしい。 亀齢といっても、長野とは別の広島産。 まんまるふくよか。 柔らかい熟成感。 果実感もぐっとくる。 冷奴。 ゆず塩で。 えのき、つるむらさきのお浸…

瑞冠 はぐれわっぱ 味わい30

「太陽フレアが6日夜に観測され、8日午前9時頃から電気を帯びた粒子が地球に到着しはじめた。」などというニュースを見ると「宇宙って。。でかいな」としみじみ。 太陽エネルギーの恩恵で、地球という惑星がイキイキ成り立っている事にもしみじみ。 窓か…

一代 弥山 純米吟醸 直汲み生 PREMIUM01

今年は遠出せず、のんびりした盆休み。 が、ようやく終わる今夜の晩酌日本酒は、 一代 弥山 純米吟醸 直汲み生 PREMIUM01。 ラベルデザインが素晴らしい。 前回の豊能梅とコンセプトプロジェクト?が同じ。 以前飲んだ一代弥山の酒はこちらでした↓ aramasach…

天寶一 山田錦純吟 生攻め

今夜の晩酌日本酒は、 天寶一 山田錦純吟 生攻め。 すごく安かったのと、「結構ファンが多く人気ですよ」酒屋の店主が話していたので購入。 一般的な責めよりジューシーで綺麗な美味しさがします。 果実感もありついつい飲みすぎてしまう。 店頭で見かけたら…

弥山 純米大吟醸生原酒

今夜の晩酌日本酒は、 弥山 純米大吟醸生原酒。 店頭でもの凄い旨そうな酒に見えただけで何も知らず購入した一本。 ドラマ「レモンハート」で紹介していた、もみじ饅頭の酒を作った中国醸造との事。 こんなちゃんとした日本酒もあるなんて。。 まだまだ知ら…

賀茂金秀 特別純米13

今日の晩酌日本酒は、 賀茂金秀 特別純米13。 名は前から存じておりました。 飲む前から美味しい予感。 度数13で13? なんて飲みやすい。 でも甘ったるくなくやや辛口より? 芳醇な香り&優しい味わい。 ほんのりシュワっています。 ジャンボ餃子が売っ…